部屋探しを根つめすぎた

うーん、こりゃダメな物件ね。次行きましょ!「まだ回られるんですか?お客様、部屋探しもう20件目になりますが」

何十件回ろうが、良いと思う場所見つけるまで、引き下がれません!だって、アタシ来月から華の一人暮らしよ!一生住まう居城を選ぶ、大切な時。妥協出来んさ!

「私としては...、もう疲れた」何か?「いえ、ただ、もう少し妥協必要かと。流石に家賃3万以下で風呂、トイレ付2階を都内では...」

えー、無理!部屋探しのコツは妥協せん事、ばっちゃんの教え!「とは申しましても...」最善尽くすなら、紹介せー!

部屋探しは難しい決断。焦る必要は」不動産会社の人間が、言うセリフじゃありません。残りひと月よ?焦るわ!

「失礼。何にせよ慎重が大切。冷静さを求められます」急ぐけど、トイレと風呂は...。「無しであれば、ご案内出来ます」むー。

「お客様?」うっさい!今考え中。「はぁ...」決めたわ!「え?妥協?」他の不動産会社へ行くわ。「部屋探しには、ぜひ当店を」聞き終わらず外へ