首のしわをとる方法にこだわりすぎ

うぅ、今日も寒い、寒すぎて凍死寸前。「もー大袈裟。結局、ストーブ、電気カーペット他を購入せよ!そう言う愚痴でしょ?」事実じゃん!

母様、自宅が極寒でもOKと?「...あのね。我が家、今貧乏で大変生活、困窮中!暖房器具購入する余裕あれば、首のしわをとる方法を実践する為、ファンデーション買うわ」

何故?化粧品よか、絶対に暖房優先!温かさをよこせ!パトラッシュ...と呟き、倒れても問題ねーんか?「はー...ま、来年ね」遅いよ!

首のしわをとる方法とか言うけど、全部遅すぎ!正直、後5年は早く何とかせー!「...怒りてぇ気分。OK?」NO!

ぐぬぬ...首のしわをとる方法はさておき、コタツ!これだけでも...。「置くスペースがある?狭すぎな家じゃ、無理。

金額も高けぇ...首のしわをとる方法、何とか安く見つけ...」くっ...こーなりゃバイトで貯めたやつを使うさ。「勿体無いわねー」

五月蠅い!我慢出来ぬ時もある。こーゆう時こそのマネー。で、どれ大丈夫?「どれも駄目。電気代費やすから」